ジャパンリアルエステイト投資法人

文字サイズ
標準
大きく

JREまるみえボタン

閉じる

  1. ホーム
  2. ESGへの取り組み
  3. 外部評価・認証の取得

外部評価・認証の取得

GRESBへのコミットメント

■GRESB評価について

JREはGRESBの2018年リアルエステイト調査において、ESGに関し優れたマネジメント体制とパフォーマンス実績を示したことを意味する「Green Star」の評価を取得しました。なお、総合スコアの相対評価による「GRESBレーティング」では最上位となる「5 Star」の評価を得ています。

GRESB評価

また、ESGに関する情報開示レベルの評価である「GRESB開示評価」においても、最上位となる「A」評価を受けています。

<評価された取り組みの一例>
・ サステナビリティに関する開示の開始
・ 省エネルギーの為の継続的な活動
・ エネルギーデータ等に対する第三者保証の取得(J-REIT初)
・ グリーンビルディング認証の取得増加
・ テナントとの協力体制の構築(例:グリーンリースの導入、テナント満足度調査の実施)

■GRESBメンバーシップへの加入

ジャパンリアルエステイトアセットマネジメント株式会社は、投資運用業において高まるESGの重要性に対し運用会社として応えていく必要性に鑑み、日本の不動産会社・運用会社として初めてGRESBメンバーシップ(GRESB Real Estate/ COMPANY & FUND MANAGER MEMBER)に加入しました。更に、GRESB内のベンチマークコミッティメンバーとして、GRESB評価の在り方等に関する議論にも参加しています。
国際的なイニシアティブのメンバー企業となり、ESG先進企業とのネットワーク、情報共有、日本における事例の紹介等の活動に参加することを通じて、サステナビリティ向上に取り組んでいきます。

■GRESBとは

GRESB(グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク)は欧州の年金基金グループを中心に2009年に創設されました。不動産セクターの環境・社会・ガバナンス(ESG)への配慮を測る年次のベンチマーク評価で、欧米・アジアの主要機関投資家が投資先を選定する際などに活用されています。 GRESB調査は個々の不動産を対象としたものではなく、不動産会社やREITごとの環境配慮・サステナビリティへの取り組みを評価することが特徴です。

GRESBの詳細についてはこちら(CSRデザイン環境投資顧問株式会社)をご覧ください
GRESBのホームページ(英文)はこちらをご覧ください

環境認証取得への取り組み

JREは、グリーンビルディング認証等の環境認証・評価を継続的に取得していきます。まずは、DBJ Green Building認証について、全体の50%以上の認証取得を目標にするとともに、他の環境認証ついても順次取得を目指します。

■DBJ Green Building認証の取得

DBJ Green Building認証とは、単純な経済性だけではなく、「環境・社会への配慮」を併せ持つ不動産(Green Building)の普及のため、建物の環境性能のみならず、テナントの快適性・地域コミュニティへの関わり・リスクマネジメント等の観点から評価を行う日本政策投資銀行(DBJ)独自の認証制度です。
JREでは、J-REITで保有物件で初めて最高評価ランク「five stars」を取得した晴海フロント等、複数の物件で高い評価を取得しております。

DBJ Green Building認証の詳細についてはこちらをご覧ください

■DBJ Green Building認証のスコアリング

国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビル 極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル 非常に優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル 優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル 十分な「環境・社会への配慮」がなされたビル
five stars four stars three stars two stars one star

■DBJ Green Building認証取得物件

国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビル
国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビル
極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル
極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル
非常に優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル
優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル

DBJ Green Building認証取得物件数・取得率

■BELS認証の取得

BELS(Building-Housing Energy-efficiency Labeling System)とは建築物省エネ法に基づき創設された、建築物の省エネルギー性能を評価する公的制度です。第三者機関により、国が定める建築物エネルギー消費性能基準に基づく一次エネルギー消費量が評価・検証されます。その結果は、省エネ基準値に対するビルの省エネ効率を示すBEI(Building Energy Index)の値に基づき、星の数(★1つ~★5つ)により表示されます。
BELSの詳細についてはこちらをご覧ください。

■BELS認証取得物件

  • 資産運用会社ジャパンリアルエステイト JRea

このページの先頭へ